水溶性ビタミン

ビタミンには大きく2つの種類に分けられます。

・脂溶性ビタミン
・水溶性ビタミン


水溶性ビタミンは、水に溶ける性質
過剰分は体内の水分、つまり尿と共に排出されますので蓄積しません
ですから「過剰症」の心配はありませんが
むしろ「欠乏症」の発生が多くなります。

例えば

・ビタミンB群(B1、B2、B6、B12など)
・ビタミンC
などです。

シード主食の鳥には欠乏しやすいので、
良質のビタミン剤などで補ってやると良いようです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぴろり

Author:ぴろり
元ペットショップ店員、ペットケアアドバイザーで、現・鳥のおもちゃ屋「ぴろりふぁ~む」店長

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ