皿巣

主にカナリアの繁殖に使う、皿の形をしたワラや植物繊維で出来た巣のことを言います。

アトリ科であるカナリアの習性に適した形状の巣が皿型であり、このような形の巣を使うのは飼い鳥では他にハトがあげられます。ウスユキバトはこのワラの皿巣ですが、伝書鳩やクジャク鳩の場合は巣の素材が植物繊維ではなく素焼き等のハト用のものを使います。

皿巣と共に巣材を用意すると、この皿巣の上に丁寧に巣材を敷き詰めます。時々、巣材をほとんど使わずそのまま使うカナリアもいますが、人が巣材を入れてやる必要はありません。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ぴろり

Author:ぴろり
元ペットショップ店員、ペットケアアドバイザーで、現・鳥のおもちゃ屋「ぴろりふぁ~む」店長

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ