製作@ツインボール

根強い人気のあるツインボール(M)をようやく3点アップ!

引き続き、(M)の製作と(S)も追加製作開始です。

このツインボール(M)、中大型鳥用ですので強く強く作ります。
具体的には、ロープを引き絞って巻いていくのですが、
全くクチバシが入らないのではダメ。
クチバシでちょっとつまみやすく、
なおかつ、そのまますぐに引っ張り出せるようではダメ。
きつすぎず、ゆるすぎず・・・。

・・・うへ、微妙だ(笑)

もちろん、一つずつ私が手作りしているので
その辺りの加減は自分で確かめながら製作するのですが
もし、万が一、誰かに頼んで作ってもらうとしたら
その微妙な加減を作ってもらうのがビミョー。
職人のこだわりと言いますか>オモチャ職人?鳥限定!
ツインボール(S)のほうは(M)より少しゆるく作ってますね。
小型鳥用なので、逆に小さなクチバシでもパクっとくわえやすく。
こだわりです!

そんなわけで、この(M)を一つ作るのに少々時間がかかるのですが
結構、人気がでています。
一度使ってみると、結構長く遊べて、しかもリピート多い商品です。

元々、ツインボール(S)を先に作り、
中大型鳥サイズのはどうかな~?って思ってました。
だってほら、犬用のこんなロープトイが市販されているじゃない?
犬用のなら、ロープで出来たボールが下手すると100均でも買えちゃう。
あえて製作してもニーズは?

でもね、ふと思ったんですよ。
犬用のをよく見ると、結構ノリを使っているものがある。
ロープの端をノリで止めているんでしょうね。
機械できっちり巻いて、端が分からない位の良質な物もありますが
一本ロープではなく、何本かのロープを「巻いたように」ノリ付けしているものも。

ノリは嫌だな。何使っているか分かんないし、口にするものだし。

それと思ったのが、ケージ内に転がるボールは・・・・・
ウ◎コで汚れやすいっ!!!
これがそもそもツインボール製作のきっかけ。
コロコロと、ボールで遊ぶ鳥さんはかわいいけど、
ウ◎コでボールが汚れるのがちょっと・・・。
ケージ外で遊ぶ時だけボールでもいいんだけど・・・。

ならばボールを下に転がさない!?
ということで生まれたツインボール。
足でつかんで持って遊ぶ、という遊びかたもクリアすべく、
ボールから伸びるロープも少し長めにして天井から垂らす。

これが(S)のみならず、(M)では好評~
もっとたくさん作らなきゃね。
何だかワタシ、昭和の内職みたいなことになってますが(汗)

ボンフレンドも追加製作しますのでもう少しお待ちを。
赤いビーズが無くなってしまったので、代用の赤いビーズで製作します。
これもまた、目打ちなどを使って製作するので
「昭和の内職」感があふれんばかり(笑)

・・・そうか、オモチャ職人というより、
オモチャ「内」職人ですな!
コツコツ、コツコツ、頑張ります!

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ぴろり

Author:ぴろり
元ペットショップ店員、ペットケアアドバイザーで、現・鳥のおもちゃ屋「ぴろりふぁ~む」店長

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ