2018-05-27(Sun)

ワシントン条約1類種などの登録票に関わる変更について

こんばんは。

平成30年6月1日より、ワシントン条約一類種の登録更新について
少し変更があります。

一般的なペットバードを飼育している方々には
あまり関係のないお話かもしれませんが、
私が今まで販売してきた大型インコの中で

コバタン、コキサカオウム、ヨウム、オオキボウシ

などは該当しますので
ちらりとここでメモ的に記載しておこうと思います。

まずワシントン条約という国際的な希少動物の保護法がありまして
それを国内でも管理して保護管理をしっかり行うものが
「種の保存法」という法律になります。

この種の保存法で、今まで一個体に一つの登録票がつきましたが、それはそのまま従来通りです。個体を譲り受けたら(購入含む)、登録票の個体の持ち主変更をおこない、個体が亡くなったりした際は返却をします。

この登録や更新などは「自然環境センター」が管轄しています。

新しくなった点は、

※その登録票に期限がつくこと

※その登録票に記載する個体識別は、今までの「体長30cm,性別オス」というアバウトなものだけでなく、鳥では足輪(クローズドリング)またはマイクロチップの番号を記入すること (個体識別措置が義務付け)

※登録料の値上げ

が加わります。

これから登録する場合はもちろん、
今現在すでに登録していて登録票が手元にある場合も
登録票に有効期限がつきます。

例えば平成20年に登録票を発行してもらった場合は
平成31年までの有効期限が設定されますので
登録票にそのような記載がなくても期限満了前に更新しなくてはいけません。

最新で平成30年5月に登録票を受け取った場合は
平成35年までの有効期限となります。

詳しくは
http://www.jwrc.or.jp/service/cites/information/kaisei20180601.htm

「自然環境センター」のサイトでご確認を。

マイクロチップの取り付けについては、獣医師の元で行われます。
なお、個体識別措置が義務付けは、水生動物以外の哺乳類、
鳥類、大きい爬虫類、オオサンショウウオ類が対象です。
スポンサーサイト
2018-05-15(Tue)

キンカの源太君

もうシニア期に入った源太君。
IMG_5462.jpg

我が家で唯一の手乗りキンカです。
繁殖用のキンカチョウは
なぜかペンギンばかりたくさんいるのですが
現在は繁殖を自粛しており、
手乗りも増やさずに全て老衰を看取ってきました。

手乗りジャンボキンカのベル君と
ほぼ一緒に育った源太君は
ベルの体格(27g)に押されて、いつも遠慮がち。
ベルが亡くなってから少しずつ人を独占するようになりました。

いつもは、ベルと両肩を取り合ったりしてたけど
ベルがいないから戦ったり守ったりする必要もなく(笑)
腕に止まって、まったりして、
油断しまくっている顔がこの上↑の画像です(笑)

そして油断しまくって
IMG_5465.jpg

ぷりケツ撮られてます(笑)

パソコンしてるのに、
家族が放鳥中の源太を見て
餌を撒いていく・・・ペット中心の我が家w
いや、今パソコンしてるからね、
腕でまったりされるのも、キーボード付近に餌撒かれるのも
ちょっと困りますね(^-^;)
ぷりケツ見せてもらったからヨシとします(笑)
2018-04-22(Sun)

アメリカ便届いたー♪

アメリカ便のパーツ類が届きました♪

待っていたよん。
おお、パーツが揃ってる♪

DSC_2139.jpg



さあ、パーツが来たという事は
製作を待っていた商品に取りかかれるという事で。
・・・いやいや、違うんですねー。

まずは洗う。
パーツを洗う。
毎回恒例の「洗う」(笑)

何屋さんだ、これ。
という具合で、ジャブジャブ洗います。
洗う洗剤は、石鹸を使います。
プラパーツに付着している可能性のある薬剤を
確実に落とすために洗剤を使いますが
合成洗剤ではなく、洗いあがりさっぱりで安心の
石鹸を使います。

今日は暑いくらいのお天気
乾きも早くて絶好の日ですな。

さて、PC仕事の前に、
一気に洗いましょー♪
2018-04-09(Mon)

ちょっと散策

気分転換に車で少しドライブして
ふと立ち寄ってみた公園。

DSC_2669.jpg

おお、スマホカシャしてる私が写っとるがな

神奈川県の座間駅から少し歩いたところにある
座間谷戸山公園」というところです。

そんなに遠くないので、前から気になっていたのですが
ついに立ち寄ってみました。
実は「県立」で、結構大きな公園でした。



県立座間谷戸山公園のリンクはコチラ

自然豊かで野鳥の里というような事が書いてあったのですが
もう公園というより「」と言ったほうが早い!
森と人里と田畑をぎゅっと集めた感じです。
1粒で二度おいしい感じ(笑)

サラリと歩いてみたけれど、
里山みたいなとても良い感じの自然で
時間もゆっくり流れているみたいです。

入口には

DSC_2667.jpg

こんな鴨さんたちが

園内には、シジュウカラやコゲラ、ウグイスの声が響いており
小川にはメダカやカワエビ、コブナなど泳いでました。

そんなに田舎に行かなくても
自然をそのまま残しているところは結構ありますね。
街中のドブ川やちょっとした公園でも
小さな生き物や植物たちの生態系が見られます。
要は、それに気が付けるかどうかの心の持ちようかと。
余裕がないとダメですね。
こうして時々リフレッシュしなくちゃ!



2018-03-28(Wed)

製作に追われ・・・

久しぶりに「かむんちょ」をアップしました。

実はこれ、フィンチ用のオモチャなんですが、
実際に色々なフィンチに試してみたところ、
素材のチョイスは良いのですが
色合いがちょっとフィンチに似合いにくい。
どのフィンチにも似合う感じではない。
もうちょっと和のテイストというか、優しいイメージ欲しい。

そこで、今、もっとフィンチに似合うかむんちょを製作しています。
もう店舗様での販売では「ちび・かむんちょ」として販売スタートしていますが
こちら本家ぴろりふぁ~むでは販売まだ

すみません本当にすみません

たくさん作り終えて、さてアップと思うと店舗様に売れて行ってしまうので
こちらにアップができていません。
もうちょっと待って!今作っているから!
とりあえず、いつものかむんちょだけでもアップした訳でして。
↓いつものかむんちょ↓

DSC_2424.jpg

定番商品の追加製作が一通りできたら
新商品も含めてアップしますので
覗きに来てくださいね。
ちょっといつアップになるかは・・・ごにょごにょと濁しておきます(笑)

プロフィール

ぴろり

Author:ぴろり
元ペットショップ店員、ペットケアアドバイザーで、現・鳥のおもちゃ屋「ぴろりふぁ~む」店長

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード