オーストラリア土産

先日、オーストラリアのお土産でこんなもの貰いました。

ジャーン!
DSC_0588.jpg

ゴシキセイガイインコのぬいぐるみ!

実は、鳥のぬいぐるみを買ってきてほしいと
指定したのですが
うほほ!めっちゃウレシイ!

さすが本場!色使いまで中々リアルです。
日本だと、オウムってイメージだけで適当でしょ?
赤くてシッポ長くてカンムリあって・・・とか。
オーストラリアはさすが動物の国。
ぬいぐるみも中々リアルなのは知ってました。

でもこれ、翼の裏の色だけじゃなくて、
ちゃんと翼の広げ方まで凝っている。

それともう一つ、ゴシキセイガイの小さな陶器フィギュアも。
これもまた機会があれば紹介しますネ。

今年は鳥のぬいぐるみがこつこつ増えてます。
むふふふ。

スポンサーサイト

ラウデイブッシュ

昔からある鳥のペレットと言えばラウディブッシュ
その日本代理店のPCNFが廃業となりました。
今後は在庫のみの販売となり、
在庫が切れるのが7月末とか11月末とか言われています。

手に入りやすいペレットでしたから
うちの子にも与えていましたよ
そのうち、ケイティ社のペレットと併用になり、
どちらかを交互に与えていたのですが
シロハラが大人になってからは何だかラウディでは足りない気がして
今はすっかりケイティ社メインになってます。
ラウディはもうしばらく購入していなくて、
代わりにズプリームになってきました。

足りない気がするというのは私の感覚的な話で、
何だかラウディメインだと、オヤツのシードくれくれ攻撃が激しいのですよ
ケイティの時と明らかに目の色が違う。
それと、ケイティに比べて少し柔らかいというか砕きやすいので
我が家では粉になってしまう無駄が多い。
そんなこんなで遠のいていました。
でも良いペレットである事には間違いありません。

さて、PCNFでの販売ができなくなり
今後はどうしたらよいのか
一応ラウディブッシュ社は存続しますので
PCNFの日本仕様ハムッケージは無くなりますが
並行輸入というか直接輸入しているところのものは入手可能です。
黒いパッケージのやつですね。

もし今、ラウディブッシュをメインに与えている方いれば
この機会に国産ペレットなども試してみてはいかが?

黒瀬ペットの「ネオフード」、イースターの「インコセレクション」などです。
粒の大きさも色々ですが、鳥さんの好みも色々。
ですから飼い主さんが「食べないかも」と思わずに
ぜひ「試食コーナー」のノリで楽しんで与えてみてください。
飼い主さんの心ひとつで鳥さんの食べ具合も変わりますよ。
もし食べなかったら無駄に・・・と考えず、
食べなかったら少し間をおいて与えてみるとか
粉末にしていつものフードにふりかけるとか工夫できます。
最初は食べなかったのに、今ではそれが主食、というケースもありますから。


さあ、前進あるのみ!

こんにちは、ぴろりです。

このところ、静かにしていた(?)ぴろりですが、
再び色々な意欲がメラメラ湧いて燃えています

まず一つは勉強意欲。

「最近勉強してないねー」と家族の言葉。
いやいやーやってますよ。書いてないだけで。
でも書かないとやっぱりダメですね。
書くと不思議と素直に頭に入る。

いま、興味があるのが「思う事をどう相手に伝えるか」。
私の経験やアドバイザーとして答える時などに
それをどう伝えるか、どうしたら分かりやすいかを
改めて考えています。
言い方ひとつで変わりますよね。

もう一つはオモチャ作り。

あらら、いつもと一緒ですよー
いつもいつも、何かオモチャのパーツにならないか、
どうやったら面白くて飽きないかばかり考えてます。
でも今は、とにかくたくさん作りたい

ちょっと色々なパーツで色々試してみたいんですよね。
試すといっても強度や安全性は試しませんよー。
いつも通り、しっかりとした物を作りますので
これはもうぴろり基準は揺らがない(笑)
試したいのは色、素材。

私の性格からして、シロハラカラーが大好きなんですよ。
ずはり、オレンジ、黄色、グリーン!
だけど、パステル好きな方もいるじゃないですか。
赤やパープルが好きな方もいるし、
モノトーンの部屋に合うケージのところもある。
まずはそんな「色のバリエーション」からやってみたいなぁ。

次は繁殖!オイw

これはね、すでに我が家のペットバード達は
繁殖を自粛する年齢ばかりになっていたのですが
縁から若いペアが来たり、
あるいはカメとか金魚とかが勝手に産んでたりで(汗)
ちょっとそろそろ本気でやらないとダメよね?と。

あら大変。私、忙しいじゃないの。
よっし、頑張ろう~。

メラメラ~メラメラ

新作を製作中♪

こんばんは。
今日はキュウリが冷蔵庫にありまして。
鳥じゃないペットさん達(実は色々います)に配りました。
ちょっとだけ薄くして、マメルリハのぷーちゃんの金網に差し込んで・・・
どうかな?と思ったら、プチプチ怒りながら噛みついたものの
意外とウマイ!と思ったのか、プチプチいいながら
噛み噛みムシャムシャ止まらんっっ(笑)
おいしかったに違いない

さて、ぴろりふぁ~むでは、ただいまコツコツと、
オモチャの新作を製作しております

定番オモチャのリニューアル品(パーツ変更など)と、
品薄商品の追加製作とともに、今チカラを注いでいるのが

小さなインコさんのための小さなオモチャ

です(^-^)
べ、別に、うちのマメルリハが可愛いから
マメルリハ用ばかり作っている訳じゃないですよ!
セキセイ、マメルリハ、アキクサインコ、サザナミインコ、キキョウインコ、ビセイインコ
あたりのクチバシサイズの鳥さん用に製作しています。

ぴろりふぁ~むの小型鳥用オモチャは
ほとんどコザクラ・ボタンインコなどのラブバードまで
対応できるように頑丈に安全に製作していますが
どれもこれも、そのレベルに保つ必要はないと気が付きまして。
つまりセキセイにラブバードの破壊力は無い訳で
そこまで頑丈にして重くするよりも
やや軽量化したほうが小さなインコさんには遊びやすいんじゃないかと。

なので、ステンレス針金もステンレスチェーンも
少し軽い物を探してきました。
作ってみたら、うんうん、これは可愛い
しかも軽いから、ガンガン突いたりチャラチャラ慣らしたりしやすい!

可愛くて楽しくて、何だかカラーバリエーションまで製作したりして

たくさん作ってからアップしますね。
とりあえず、人気のわらわら虫、ふさアニマルなど追加アップしました。

ではまた!

アメリカ便

何だかこちらの更新がお久しぶりとなってしまいました・・・。
すみません、貧乏暇なし、ぴろりです(笑)

アメリカ便の荷物待ちになっております。
ミニマラカス、ビーバーブロックなどお待ちのお客様はも少しお待ちくださいませ。
申し訳ないですっ。
たくさん頼みすぎたので、(先方が)数をそろえるのに時間がかかりそうです。

さて、春ですねー
愛鳥さん達は発情スイッチ入ってしまっている子も多いのでは?
我が家のシロハラもスイッチオン
面倒な時期になってますよ・・・トホホ。
私には何でもないのですが、特定の家族にだけ攻撃モード。
何もしていないんですけどね。
私が声かけた嬉しさでスイッチオンになるので
元々はヤキモチから来ているようです。

新しいオモチャを与えても
「いま、そんな気分じゃないから!」と勝手に張り切っている様子。
よし、じゃあもっと面白いオモチャ作るから!

そんなこんなの毎日を過ごしております

早くアメリカ便届かないかなー。
プロフィール

ぴろり

Author:ぴろり
元ペットショップ店員、ペットケアアドバイザーで、現・鳥のおもちゃ屋「ぴろりふぁ~む」店長

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ