ボンフレンドというオモチャ

当店のオリジナル「ボンフレンド」というオモチャ。
04a1502a7c469ebf15c35b76ade782ee.jpg


ヨウムの毛引き対策に開発されたオモチャです
色はヨウム色で上が灰色、下が赤。
モサモサにしたフリース素材です。

これを金網側面、止まり木のすぐ上に
まるでヨウムが止まり木にとまっているかのように
設置するのがポイントです。

これは毛引きをしているヨウムに与えて
「自分の羽を抜く代わりにこれをいじって気を紛らわせて」
というオモチャなんですよ

最初は怖がるかもしれません
実際のヨウムより少し小さめにしています。
このオモチャに慣らすためとはいえ
ケージ外の床にポイっと置いてはダメです。
「止まり木にとまったヨウム」に仕立ててください。
横たわって瀕死のヨウムにしては怖がりますよ(笑)
大事な大事なお友達感覚にしてあげてください。
ヨウム自身もこのオモチャを可愛がりだしたら
しめたものです。

今冬シーズン用に材料をそろえました。

小型鳥用には可愛いカラーのモフモフ「ボンフレンド・ミニ」があります。
白色オウム専用「ボンフレンドスペシャル・白」なんてのもありますね。

これらは、与える事で毛引きを防ぐものではなく
毛引き中の子に与える事で
自分の羽へ関心をこのオモチャにずらすものです。
全く健康、羽へのダメージ無い子に
最初から毛引き対策として与えるのは
ちょっと違います。

ふむふむ。なるほど。
さあ、大量に製作、開始です。
質問なども受け付け中。
右上「お問合せフォーム」から一言どうぞ♪

スポンサーサイト

パーツの準備

アメリカ便が届いたので
晴れた日を選んでパーツをすべて洗いました。

ジャブジャブ
Image_c7b9ff0.jpg

可愛いですよねー、このビーズ達。
色もキャンディーみたいでたまりません
さすが、メイドインアメリカ!

しっかり乾かすために晴れた日に洗い、
タオルで一つ一つ拭きあげて
時には穴まで綿棒で水分拭き取っていきます。
その後、天日干しもしますよー。

大量のビーズを洗っていると
家族から、「妖怪あずき洗い・・・」との声が。
だれが妖怪じゃ

でも確かに、ずっと洗ってるんです、私。
怪しさ抜群です
そして「可愛い可愛い」って言いながら
何やら小さな玉(ビーズ)を
たまにタオルで磨きあげてますからね。

ま、いいでしょ。
何と言われようと、鳥への安心安全のため、
今日もパーツを磨くのです。
妖怪でもいいのです。
いっそ、妖怪鳥ババア・・・は言い過ぎでしょ

さあ、今日もたくさん作りました。
アップはまとめてやりますね。では

鳥さんイメージ

店頭販売もコツコツ売れております!
ありがとうございます!

店頭で手に取って見て頂く。
そして決めて頂いた!
これってウレシイですね~!

鳥さんのオモチャってあまり数多くないですよね。
犬のオモチャに比べたら、全然少ないし、
たいていは、どこ行っても同じメーカーさんの物が置いてある。
だからオリジナルの鳥専用オモチャが並んでいたら
ワクワクしますよね。

でも今度はどれを選んでいいか、悩んでしまう。
そんな事ありませんか?
3つ位、簡単に選べるけど、
今日は一つ試しに買おう!とした場合、
さて、うちの子にどれが一番いいかと悩んでしまう。
3つ買うなら悩まないんですけどねっ。

当店のオモチャは、それぞれイメージを持って
製作しているものも多いんです。
例えば、「これはアキクサインコにおすすめオモチャ!」とか
十姉妹のためのブランコじゃ!」とか
製作する時にイメージを持って作る事が多いのです。
ボンフレンドなんて、元は完全にヨウム限定オモチャですもんね。
そこから、小型鳥用、白色オウム用とバリエーション増えてきただけで。

これって、私がペットショップ店員時代に
常に手乗りの小中型鳥100羽、オウムクラス30羽を扱ってきた経験が
活かされている訳でして。
それぞれのクチバシと動き、遊び方から来るイメージで
オモチャを作っています。

このネットショップ「ぴろりふぁ~む」で
どれがいいか悩んでしまう方はお気軽にご質問ください!
お問い合わせフォームからどうぞ!

店頭販売の場合、
ぴろりふぁ~むカタログが商品のそばにありましたら
ぜひお気軽にご覧ください。
どんな鳥さんにおすすめだとか、
こういう使い方がいいとか、一言書いてありますよ。

そして昨日は、キンカ・十姉妹などのフィンチ専用
ブランコを作りました!!
文鳥やジャンボキンカにはやや不向き、
十姉妹以下の小さなフィンチ専用です!
小さくてかわいいブランコです。
フィンチの小さなケージにも設置しやすいですよ。
アップはまとめてまた後日!

「鳥好きによる完全なる自己満足的な商品」!
いやいや、それで「経験による安心安全」も保たれていれば
立派な鳥専用用品です!

アメリカ便待ち

祝!ペットショップ販売!

と、こちらのブログで前回書きましたが
それ相当のオモチャ在庫の準備に追われていた間、
オモチャを200個以上製作していたと気が付きました!

手持ちの金具が無くなり、200個用意してそれも無くなったので
そんなに作っていたんだ! と自分でびっくりした訳でして。
それ以外の金具なども使ってますから
200個以上を超短期間で使っていたということになります。

そりゃ、すぐペンチを握る手は水膨れ、タコも出来ましたよ・・・
しかしそれもまたすぐ慣れて、
元々の職人みたいなゴツゴツした手がさらにごっつく・・・(涙)
まぁ、今さらなんですが。

そうすると、パーツの数もどんどん減っていく訳で。
アメリカ便も少し多めに手配しました。
国内パーツは相変わらず、走り回ってせっせと仕入れています。

何だかね、製作している自分が本物の職人になってきたと
ひしひし感じるこの頃です
鳥おもちゃ職人」って、そう呼んでください(笑)
ペンチ一つで、ササササーと仕上げていきますよ♪
父も(もちろん別の職業ですが)職人でした。
ごっつい手と職人気質、やっぱり受け継いでいるのだなーと思います。

さて今日もがんばろー!
PCの隣では、画像なしですが
マメルリハのプーちゃんがツインボールSに
アタック!噛み噛みしてくれてます。
こんなに遊んでくれるとやっぱりウレシイですねっ。

アメリカ便到着ー!

やっと届きました!

昔、それこそ10年前にアメリカより仕入れていた時は
届いた商品の数が少なかったり多かったり
まるまるあの商品が入ってなかったりと
結構アバウトだったんですよね・・・・。
今はきちっと数も揃っていて、個別にパックされていて、
おお、アメリカ人も日本人並の細やかさになってきたかと(笑)
当たり前なはずなんですけど。

で、今回も数に問題はなく、
むしろ割れやすい商品は少し余分に入っていて感謝~。

だが、しかし!
ミニマラカス、写真では可愛い色だったので
「こ、これは久しぶりに可愛い色!買いだ!」
「・・・いや待てよ。いつものことだ。まっこの色届けばラッキー」
と思いながら仕入ました。

・・・・案の定、届いたミニマラカスは
いつもと同じ、ピンクオレンジの組み合わせ。
あー、写真の可愛い色は何年前の商品画像ですかー(泣)

ま、ともかく、ミニマラカスも大量ゲット

このところ、製作の合間に勉強にも出ています。
鳥学、生物学、製作のスキルアップ
相変わらず体が足りない(笑)
最近、睡眠時間を減らせばいいんだと張り切りましたが
ちゃんと昼寝してしまうので意味なかったですね。
体調管理しながら頑張ります!
プロフィール

ぴろり

Author:ぴろり
元ペットショップ店員、ペットケアアドバイザーで、現・鳥のおもちゃ屋「ぴろりふぁ~む」店長

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ