アメリカ便到着ー!

やっと届きました!

昔、それこそ10年前にアメリカより仕入れていた時は
届いた商品の数が少なかったり多かったり
まるまるあの商品が入ってなかったりと
結構アバウトだったんですよね・・・・。
今はきちっと数も揃っていて、個別にパックされていて、
おお、アメリカ人も日本人並の細やかさになってきたかと(笑)
当たり前なはずなんですけど。

で、今回も数に問題はなく、
むしろ割れやすい商品は少し余分に入っていて感謝~。

だが、しかし!
ミニマラカス、写真では可愛い色だったので
「こ、これは久しぶりに可愛い色!買いだ!」
「・・・いや待てよ。いつものことだ。まっこの色届けばラッキー」
と思いながら仕入ました。

・・・・案の定、届いたミニマラカスは
いつもと同じ、ピンクオレンジの組み合わせ。
あー、写真の可愛い色は何年前の商品画像ですかー(泣)

ま、ともかく、ミニマラカスも大量ゲット

このところ、製作の合間に勉強にも出ています。
鳥学、生物学、製作のスキルアップ
相変わらず体が足りない(笑)
最近、睡眠時間を減らせばいいんだと張り切りましたが
ちゃんと昼寝してしまうので意味なかったですね。
体調管理しながら頑張ります!
関連記事
スポンサーサイト

アメリカ便、日本へ

久しぶりの仕入先に、パーツもろもろ頼んでみました。
結構久しぶりだけど、それでも一年は経っていないのかな。

商品が増えてきて、使うパーツが増えてきたけれど、
仕入先での取扱いパーツに偏りがあり、
これはあっち、それはあそこじゃないと仕入れらない、
などという状況になってます。

今回、中国に頼んでみようかなと思う事がありました。
プラビーズなら洗えるから安心は保てるのでは?と思いまして。
これが植物繊維とかマンチボールとかだと
少々不安がありますけどね、プラなら・・・

だけど、また中国も偏るー
可愛いパステルのビーズがあったけど、あのビーズはない。
これもあるけど、この色じゃない・・・・
なので、中国は結局頼んでいません。

そしたら今日になって、あら、アメリカもう一つあったわと。

いえいえ、過去の仕入先も含めるとたくさんあるのですよ。
だけどやたら時間のかかる所や、商品が数年変わっていないところ、
あああぁ、もはや営業しているかもわからない所などなど。
でも、結構重宝して仕入れていた先の事をすっかり忘れていました。
中国よりまずそっちだな!

とりあえず、アメリカ便がアメリカ本土を出発しました。
早く来ないかなー。来たら早速また製作開始です!

今、商品が少なくてすみませんっ。
パーツの原価変更などもあり、
商品の改良リニューアルも含めて大量生産中です。
復刻版、リニューアル版、新作もろもろ製作しています。
頑張るぞー!
関連記事

赤ちゃんは可愛いっ

まだチクチクなので、ふわふわ可愛いヒナではないのですが。

久しぶりに我が家にキンカチョウのヒナが生まれました。

103415_2259034894_208large.jpg

我が家のキンカはジャンボ系を維持してきたのですが、
これはジャンボの血は入りつつも、普通サイズの血が濃いタイプ。
だから小さーい!
久しぶりだよ、こんな小さいの。
こわごわしながら、頭いい子いい子してます(^-^)

ペンギンキンカの子(黒いほう)とイザベラキンカの子ですな。

さて、これ以外でも我が家は出産ラッシュ。
我が家は鳥さん以外も大家族なので、
ネズミさん達が離乳、ヤモリさんの孵化待ち、亀さんの産卵待ち
が続いてます。

ここに載せる写真を撮ろうと思っても
サザナミ@こぶちゃはいつも寄りすぎだし
マメルリハ@ぷーちゃんは隠れるし
シロハラーずは踊りだしてスピード早っ、ブレブレだし、
ベル@キンカはいつも左のイケメン決め顔ばかりだし(笑)
何だかうまく撮れません。

ヒナぴーは日に日に育ってフワフワになってきます。
また画像撮って載せますねっ。
関連記事

送料改正と共に商品価格も変更します

以前お知らせした通り、6/1に郵便料金が変更となり、
今までほぼ重さだけでの区分だったものが、厚さの規格も加わりました。

実際に新送料価格帯で始めてみて、
厚さ規格に対応しきれていない点があり、
厚さ規格外として送料オーバー、そのオーバー分は当店が負担しております。

この送料の設定の見直しを考えておりますが
「できるだけお安い送料で」とのお声を胸に今までやってきましたので
どのような形でおこなえば良いのか・・・思案しております。

また、
実はこの数年で、国内仕入れのパーツの原価が上がっております。
例えば綿ロープの値段が二年前の倍に、
ステンレス金具の価格は全体的に一割増になっており、
それでも商品価格を上げずに頑張っておりました。

今まで価格変更があった場合は、主に輸入パーツの価格によるものでした。
輸入は円やドルに影響されますからね、
その都度、その影響をパーツ原価に反映させていました。
しかし国内仕入れのパーツがここまで上がると正直、反映せざるを得ない。

送料と共に、一気にあれこれ計算しています。
値上げもありますが、新販売ルート攻略したため、
意外と値下げのものもあります。

オモチャは消耗品です。
できる限り、お求めやすく価格帯でご提供できるよう頑張りますが
材質の安全・安心のために、当方の基準は落としません。

しばらくは価格変更、送料変更などございますが
どうぞご理解の程、宜しくお願い致します。
関連記事

オーストラリア土産

先日、オーストラリアのお土産でこんなもの貰いました。

ジャーン!
DSC_0588.jpg

ゴシキセイガイインコのぬいぐるみ!

実は、鳥のぬいぐるみを買ってきてほしいと
指定したのですが
うほほ!めっちゃウレシイ!

さすが本場!色使いまで中々リアルです。
日本だと、オウムってイメージだけで適当でしょ?
赤くてシッポ長くてカンムリあって・・・とか。
オーストラリアはさすが動物の国。
ぬいぐるみも中々リアルなのは知ってました。

でもこれ、翼の裏の色だけじゃなくて、
ちゃんと翼の広げ方まで凝っている。

それともう一つ、ゴシキセイガイの小さな陶器フィギュアも。
これもまた機会があれば紹介しますネ。

今年は鳥のぬいぐるみがこつこつ増えてます。
むふふふ。

関連記事
プロフィール

ぴろり

Author:ぴろり
元ペットショップ店員、ペットケアアドバイザーで、現・鳥のおもちゃ屋「ぴろりふぁ~む」店長

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ